スポーツジムでの効率的な筋トレメニュー


いざジムに行って筋トレをしようと思っても、何から始めたらよいのか戸惑う人も少なくありません。ここでは、スポーツジムで出来る効率的な筋トレメニューについて、ご説明します。

まず、筋トレ前にウォーミングアップをします。身体が十分に温まってない状態でいきなり筋トレを行うと、ケガをしてしまう恐れがあります。また、筋肉が温まる事で、代謝が高まり、効率性も上がります。ウォーミングアップは、約10分間の有酸素運動がお勧めです。次に、マシンなどを使って効率良く鍛えていきます。ここでポイントとなるのが、大きい筋肉から鍛える事です。大きい筋肉を鍛えるには負担も大きくなります。その為、最後に大きい筋肉を鍛えようとしてもパワーが足りず、最大限の力で鍛える事が出来ません。

筋トレで大切なのは、最大限の力で限界まで行う事です。筋肉の限界値まで負荷をかける事で、より効果的に鍛えられるのです。お勧めの順番としては、太ももの筋肉、背筋、胸筋、肩、腕、腹筋、ふくらはぎ、前腕になります。筋トレ後はクールダウンする事も重要です。疲労が溜まると回復するのに時間が掛かり、その後の筋トレに悪影響となり効率が落ちます。お勧めなのは、エアロバイクなどでゆっくりと約10分間走り、鍛えた部位を中心にストレッチをする事です。